本文へ移動

鹿沼市立川上澄生美術館
栃木県鹿沼市睦町287-14
TEL.0289-62-8272
FAX.0289-62-8227

0
0
1
6
0
7

美術館紹介


美術館紹介

本美術館は、鹿沼市出身で川上澄生の教え子でもあった長谷川勝三郎氏(1912〜2001)からの
約2,000点の作品提供により、1992年(平成4)に開館いたしました。

建物は市街地を流れる黒川のほとりにあり、「木版画の詩人」川上澄生の作風を反映した
明治の洋館風、内装には随所に木を使用し「木のまち鹿沼」にふさわしい造りになっています。


明治洋館風の外装は、川上澄生の作品を反映しています。建物には鹿沼産の深岩石、内装には「木のまち鹿沼」にふさわしく、随所に木が使用されています。
《日本越後國柏崎黒船館》 1955年(昭和30)

当館は本作品を元にして設計され、川上澄生の世界が現実の建物となりました。
1階展示ホールは、無料でご覧頂ける空間です。
年間を通してお楽しみいただいています。
2階展示室は、年4回の展示替えを行い、川上澄生の作品を様々なテーマで紹介しています。
TOPへ戻る